FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wikiリーグ5月第2週

★Wikiリーグ戦績
4月 予選決勝トーナメント1回戦敗退
5月 決勝トーナメント進出←イマココ

さて、一般参加トーナメントですが決勝まで無事勝ち抜きました。
これで次のシード権みたいのがもらえるので、超強い人たちだけと別トーナメントやれるのが楽しみ!

<第1回戦>
自分:Druid、Hunter、Warlock
相手:Warrior、Druid、Mage

今回は相手のHeroとこちらのデッキ相性(Rankedでの実際の戦績から独自に算出)を基に、
最も勝つ確率の高いデッキを選ぶという本気モードやってみました。
更に各デッキに各種対策用バリエを持たせるという念の入れよう。

1回戦の相手はLegend35位らしい・・・。Rankedでも当たってボコられた思い出が。

・1戦目
自分:Warlock
相手:Mage

最近得意のDemon系。Mageは一番当たりたくない相手・・・。
2択のVoidCallerでMalganisを見事引き当てて勝利。

・2戦目
自分:Druid
相手:Druid

Mageを読んでKezan入りで望んだもののアテが外れる。
相手はMechDruidで戦い方がイマイチわからないものの、
それでも回れば勝てるのがDruid。Druid強い。

<第2回戦>
自分:Druid、Hunter、Warlock
相手:Warlock、Paladin、Druid

crossさんが来るかと思っていろいろ考えてたら違った。
Paladinが不気味・・・。とりあえず確率的にWarlockを選ぶ。

・1戦目
自分:Warlock
相手:Druid

願ってもないマッチング。とにかくDruidには強いのがWarlock。
この大会21名中17名がDruid入りなので活躍の機会が多い。
事故もなくうまく順当勝ち。

・2戦目
自分:Druid
相手:Druid

またもDruidミラー。
相手はグロースにイナベ2枚でLoreを出すというとんでもないぶんまわりをしたものの、
Keeperをほぼ素出ししてきた隙を咎めて皇帝から逆転。
最後はコストの下がったRoarコンボにイナベとCharge豹絡めてバースト勝利。
気持ちよかった。これを勝てたのは大きい。

結局全勝で突破。今回はプレイミスは無く、マッチングも良好。
Rankedで最近勝てない鬱憤をはらせた。良かった。

Rankedは現在Rank6。Rank2まで行ったりしたんだけど後一歩で負けが込むんだよなぁ。
なんだろうなぁ力の及ばないところなのかなぁ。どうしたらもうひとかわむけられるのかしら。

まぁ来週Wikiリーグ決勝楽しもう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

akaneko#1429

Author:akaneko#1429
Carat(akaneko)のいろいろBlogです。

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。