FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安定の2000位台

負け始めると際限なく負けて1000位台になるとやる気を失いロマンデッキに走り負けが込むという悪循環。
そしてLegend2000位台という恥ずかしい位置に。

ぶっちゃけLegendなったの4回目の低ランクPlayerなので本来は問題はないのだが、
大会に出るようになったため、強い人のFriend登録が増え、Legendが結構ならぶのよね。
んでやっぱり中でも最下位だと恥ずかしい・・・。

まぁなんだそんなへたくそでも大会優勝できたりするんだよ!HS万歳。運ゲーさいこー。
それにしても負けすぎてモチベーションの低下が甚だしい。
6月はWikiリーグ招待枠とJCGProLeagueがあるので持ち直さないと酷いことになりそう。
真面目にプレイングに磨きをかけるかと思うが、
散々5月に使ったDruidHunterWarlockは見たくもないくらい飽きがきている。

500勝達成してないRogueとShamanでも使うかなー。勝てるのかなー。
なんかGoninjaさんのBlogからここ飛べるようになっていたので、何か面白い記事でも書こうかと思ったが、
そんなスキルもないので相変わらずたれながしていこう。
FaceHunterとは何ぞや。とか書こうと思ったものの、最近Faceでも負けまくりそんな気になれないw。

そろそろ真面目にプレイングをお勉強するために配信を見るとかしてもよいかもしれない。

5月はとにかく実戦重視をコンセプトにやってきた。
配信見る暇あればPlay、しかもAggroでデッキも3種類大会用固定でひたすらPlay。
すると、圧倒的に大会用デッキのPlay時間だけは長くなる。

メリットはとにかく「自分の」「このデッキ」の習熟度が上がること。
戦績は自動記録しているので「自分の」「このデッキでの」Hero相性がわかる。
これがポイントで、一般的な相性表とは実は結構違う。
上手い人は同じになるのかもしれないけど、私レベルだとそもそも得意な相手苦手な相手がいるわけで、
それが加算されたのが「本当の」相性表になる。これでデッキをどう出すかの判断が正しくできる。

まぁでもこれではプレイングの幅が広がらないのでステップアップしないとだめかと思ってる。
しかしとにかく勝ちたいだけならおすすめじゃないかと思ってる。
どんなにアホでも何度も何度も同じデッキで同じシチュエーションで痛い目にあうと、
猿でも学習してうかつにこのミニオンを素出ししないでおこうとか、反射的にできるようになるので、
猿並みの脳でもプレイできる。もちろんそれでは解説などできないw。

そしてFaceHunterは猿並みの脳向きと、全て合っているので問題ない。うむ、見事。

そろそろでも猿を卒業しようと思ってまつ・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

akaneko#1429

Author:akaneko#1429
Carat(akaneko)のいろいろBlogです。

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。