FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015Hearthstone World Championship予想(注:本気にしないでください)

8人の選手が世界一を目指して11/7~8にかけて戦うわけですが、
盛り上がるためにも彼らがどんな人なのか、知りたいんですよね。
でもなんかまとまった情報サイトが無い。気がする。英語でいいので教えてほしい。

まぁしょうがないので、自分で公表データである程度表にしてみました。
ほぼ戦績だけのつまらないものですが、勝手な寸評を入れました。

2015WCS.jpg

KnoさんはGosuGamerRankingついてないのですがRatingから算定しました。

順位-勝率の優先順位で順番並べました。
みなが最強に挙げたMidrangeDruidを使用していない3名が勝率1-3というのが興味深いですね。
ThijsとOstkakaが強いと思いますが、幸いKnoさんと別のブラケットで潰しあってくれます。

以下トーナメント予想(たぶんに妄想がはいっております)

<第1試合> 
 Thijs vs Kranich ・・・ 3-2でThijsの勝利
 ・Kranich今まで1敗しかしていないThijsに2つ土をつけるも、Zooが最後勝てず惜敗。

<第2試合>
 Ostkaka vs Pinpingho ・・・ 3-1でOstkakaの勝利
 ・PinpinghoがShamanに拘りすぎて0-2まで追い詰められてそのまま押し切られる。
  ShamanTier4確定の瞬間であった。

<第3試合>
 Diemeng vs Kno ・・・ 3-0でKnoさんの勝利
 ・ここまででDiemengはe-sports力を使い果たしており、事故りまくって即敗退。

<第4試合>
 Zoro vs Hotform ・・・ 3-2でZoroの勝利
 ・HotformはNA唯一で絶対に負けられないプレッシャーからプレミで落として惜敗。

<準決勝第1試合>
 Thijs vs Ostkaka ・・・ 3-2でThijsの勝利
 ・事実上の決勝戦?どちらに転んでもおかしくないが、のっているThijsが差し切る。

<準決勝第2試合>
 Kno vs Zoro ・・・ 3-1でKnoさんの勝利
 ・Diemengとほぼ同じ構成のため、Knoさんも自信持って戦い順当に勝利。

<決勝戦>
 Thijs vs Kno ・・・ 3-2でKnoさんの勝利
 ・予選で唯一土をつけたKnoさんがThijs対策を十分してきて互角の展開に。
  最後マルガニスをトップで引いて劇的な勝利!

そして優勝賞金10万ドルを手に入れたKnoさんは、
帰国後みなのおかげです!と言い、
酒池肉林パーティがKnoさん自腹で開催され、
Hearthstone関係者多数と共に豪快に10万ドルを1日で使い果たす快挙を果たし、
生きる伝説となる。

これには世界中のマスメディアも仰天し、
日本含めて各国で報道され、
日本のHearthstoneが一般に広く認知されて、
爆発的な人気を得、ついに日本でもAppleStoreダウンロードランキング1位を獲得、
日本における長きにわたる洋ゲー冬の時代が終焉を迎える。

日本のHearthstone人口は一気に1000万人を突破、
「Hearthstoneをやらずんば人にあらず」と言われるほどの盛り上がりを見せる。

ありがとうKnoさん!

ちなみに妄想だからね!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

akaneko#1429

Author:akaneko#1429
Carat(akaneko)のいろいろBlogです。

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。