FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるふわCUP決勝戦振り返り

なんかAfreecaTV配信みても会場の様子も映ってないし、
決勝戦も映ってないし、映ってた女の子全く現場とからみないし、
なんだったのかねあれ。
って感じだったんですが、まぁ会自体は楽しかったので良しとします。
しかしほんと謎だわ。次のオールではどーすんですかね。

で、現場では結構盛り上がってたので、
見たかったという人もいたので、つたない文章で少しでも
雰囲気をお届けできればと、決勝戦を振り返ってみます。

なんせその場で何十人にも取り囲まれてプレイするのは初めてですからね。
ニコ生のコメントなら見なきゃいいですけど、
その場でおーそーするかーとかあるとめっちゃ緊張します。

こんな感じ。



決勝戦:akaneko vs Tredsred

まず最初に、前日行われたJCG WinterCUP ProLeagueのGroupStageで、
選手akanekoに対し解説Tredsredが放った名言、ドラプリは「これは3回負けますよ」から始まります。



実際にドラプリのせいで負けてしまい、Tweet見たらこんなんだしw、
と思ったら翌日に雪辱の機会が待っているとは!これはやるしかねぇ!


第一戦
~2+2+2≠7編~


akaneko(OTKドラプリ)vsTredsred(フリーズメイジ)

定番のakanekoにはフリーズ出しときゃ負けないだろ作戦に対し、
昨日さんざんにコケにされたOTKドラプリを改良したVer.で雪辱を狙う。
あのKnoさんも倒したとの自慢のフリーズメイジを殺って鼻をへし折るしかない!
同時にドラプリで勝って土下座させたい!w

しかしいきなりその夢が断たれるとは。以下の盤面をご覧いただきたい。
2+2+2≠7
ドラプリ最高のハンドからDoomSayerを出されたものの、
akaneko選手何を思ったかノータイムでVelenをAgentにつけて殴りかかる!
DoomsayerのHealth残りは3!ちびドラゴンのAttackは2!
「??????????」
会場の空気が凍り付いたあと大爆笑に変わる、
外人さんから「Why?JapanesePeople、サンスウデキナイネ」との声が上がる。(嘘)
まぁ実際英語でいろいろしゃべってるのだがわからないのでDisってるように聞こえるw

算数は難しい、そう、あの「世界のKno」もそういっていた。
しかたないんだよ!(レベルが違う)

とりあえずぶちかました後は、結構粘ってOverDrawでアントニダスを落とすことに成功、
フリーズメイジに最後のカード引かせるまで粘ったものの力及ばず敗北。

やばい、これで負けたら一生こいつに頭あがんねーぞ。
つーかこいつ俺の半分しか年齢いってないんだぞ・・・w


第二戦
~いきなりデカブツ編~


akaneko(OTKドラプリ) vs Tredsred(Aggroドルイド)

Tredくんがいきなりさっき教えた3Heroを忘れたというので、
もう一回言ったものの、OTKドラプリしか出すつもりがない私には関係なし。

そしてまたいきなり1Turn目から事件は起こる!

Tredsred:イナベ(錬気)→イナベ(練気)→フェル・リーバー(8/8)
瞬間、もはや笑いを抑えきれないTredサイドから高笑いが聞こえるw
こちらの周りも「あー・・・」「もうだめだね・・・」
K氏「akanekoさんはいつも最後負けるからね」、K氏2「これは勝てないよね」
(半分実話)

いやだ、こんなんでこいつに負けたら一生頭下げて生きていかなければならない。
40超えてこんな屈辱受け入れられない。神様はいるはずだ、信じてドローしよう。

1Turnドロー、出ない。バコーン! Health22
2Turnドロー、出ない。ガスーン! Health14
も、もうだめだもう1回殴られたら盤面のミニオン含めて死ぬしかない。
3Turnドロー、・・・・・キタ――(゚∀゚)――!! D・E・A・T・H(密言:死)
神は見放していなかった、死ねぇええええ糞リーバーぁあああああ!
しかし盤面のミニオン処理を含めてHealthは10、もはやコンボ引かれも負ける。
幸いゲームを諦めてなかったので3Turn目までにかなりカードを燃やしていて、
コンボパーツもだいぶ落ちていた感じ。

ぎりぎりのところで踏みとどまり絶望のスタートから劇的な逆転勝利。
「ドラプリは強いんじゃあああああああああ」と気持ちよく絶叫して劇的な2戦目終了。
しかし最後負けてはこの奇跡の一勝も意味がない、気合い入れなおして第三戦に臨む。


第三戦
~コンセクは2枚積み編~


akaneko(SecretPaladin) vs Tredsred(売人Zoo)

とりあえずドラプリが抜けたので、本日無敗のSecretPaladinを投入。
自分の好みで早い環境に適した感じにカスタム済み。
対するTredくんは流行りの売人Zoo、これも強い私もお気に入りのデッキ。

しかし、ZooかFaceHunterだとわかると自分はかなり安心するのである。
なぜならおそらくHearthstone人生の半分以上この2つのデッキしか使ってないから。
ラダーではPCの前で、この2つが出てくると、
「この私にZoo/Hunterで歯向かうとは身の程を知れ!」と言ってプレイしています。
(意外と負けるんだけど・・・)

しかし、Pala側が若干事故ってしまいZooが全面にMinionを広げる展開、
7体のMinionが相手ボードを埋め尽くすがそこはTurn4。
Zooにはコンセク・ノバ・ヘルファイヤ・ワンコ・フラーリー・ライトニングストーム
と昔から相場が決まっているのです。

Aggro使いの私が一番負けてムカツクのは同じAggroなので、
Aggroは絶対にぶっ殺す構成にしてある。もちろんコンセク(聖別)も2枚積みで、
きっちり盤面を返して完全に逆転、
4マナからはカーブが揃っていたPala側がミニオンを並べていって終了!

うぉおおおお勝ったぞおおおお!昨日の屈辱を晴らした!



いやもうほんとそのあとの2次会の酒が美味いことこの上なし。
これだけ盛り上がったのもズバズバ言ってくれるTredくんのおかげです。
さんざんこの記事でネタにしてしまいましたが、許してネ。
まーこーいう人いないと盛り上がらない!
自分は結構ファンなのでこれからもそのままで頑張ってくださいw

と、こんな感じでしたが、決勝戦の様子少しは伝わったでしょうか。
完全自分サイドでごめんなさいなんですが、
ホント前日の前フリ含めると面白くてしょうがなかった。

またオフイベのときはよろしくお願いします!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

akaneko#1429

Author:akaneko#1429
Carat(akaneko)のいろいろBlogです。

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。