FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すたんおち

ってTCG界隈では言うらしいですね。

カードが増えれば相互作用が指数関数的に増えて、
同じ品質を保つために必要なバランス検証時間も指数関数的に増えるので、
このまま何もしない場合、QCDの観点から言うと、

1)Q(品質)を保つ場合、検証時間をたっぷりとるため、C(コスト)・D(期間)が増える。
→つまり新カードの出る間隔が増える(D)&課金が増える(C)
2)C(コスト)・D(期間)を保つ場合、検証時間を本来指数関数的に増やすところを一定で端折るしかない。
→つまりバランス崩壊(Q)

どちらもカードゲームとしては致命傷ですから、QCDを保つためにはスコープ(対象の大きさ)を保つしかない
→つまりカードプールを一定に保つ・・・スタン落ち

わたしはシステム屋ですが、システム作るときも同じですね。
スコープマネジメント(お客の要求をどこまで絞るか)がQCDに一番影響します。
よいものを無理なくつくるにはスコープを絞らないといけません。

まぁ、カードゲームがどうこう関係なく、
増大する複雑さに対応するには、分母を減らすしかないのです。この世の真理。

と、理屈で言えば何一つ反論もしようがないスタン落ちですが、
人間って面白いもので、理屈と感情が入り混じったものなんですね。
人や状況によってそのバランスは違いますが、感情があるから面白いのです。

ちなみに人によってバランスが違うので行き違いがよく起こる。
理屈さえ正しければ感情なんて(9:1くらいの人)と
感情も大事だよ(5:5くらいの人)がよくネットで言い合いすると合わないのはこのためです。
あと、負けた直前とかは感情のほうが比率上がるけど、冷静に見てる他人が理屈が高いとか。
っと、話がそれた。

私で言えば、理屈で言えば上記のとおりスタン落ちなんて当たり前の話で、やるに決まってる。
んだけど、そこにあの「めかーのがスタン落ち」
が入ってくると感情の変化を抑え切れません。2、3日はわりと平然としてたつもりですが、
ここに来てとてもへこんで元気が出ません。
Rankもスタン落ち発表直前までRank3まで上がったのにいまや8で低迷しています。

とまぁ感傷に浸ってもいられない反面、
このままめかーのが消えるのを静かにまつのも耐えられないので、
自分なりにめかーの記事を次回書いて、気持ちの整理をつけたいと思います。

次回予告「Zooとメカーノと私」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

akaneko#1429

Author:akaneko#1429
Carat(akaneko)のいろいろBlogです。

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。