FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春季ハースストーン日本選手権を振り返って(オンライン予選直前編)

というわけでオンライン予選に向けて戦略らしきものを考えてみます。
とにかく予選を抜けないと話にならないので、3デッキのみ考えます。

このころになるとEUとかNA予選のデッキが出たりして、
とにかくWar、Shm、Wlkが多いというのがわかります。

その裏を読んで~とかいろいろ考えても裏目るので、
素直にWar、Shm、Wlkをメタることにしました。


2)ラダー6000位編(5/15~オンライン予選前)

とはいえこいつら絶対通さない構成とかしにくい連中なので、
それぞれ2つずつくらい優位なデッキを用意して、
うまく当ててなんとかしようとしました。
が、自分が扱えるデッキの中という制限がかかるとなかなか難しい。

ということでWar、Shmに絞って武器破壊をいれることで、
5分の対戦でも有利に持っていくようにすることで、
なんとかWar、Shmにそこそこ優位なデッキを3つそろえられました。

オンライン予選ルールではHeroみて構成変えられるので、
武器Heroがいなければ武器破壊を差し替えて手軽に調整もできます。

といってもここまであくまで机上。
TempoStormの相性表ベースに考えただけです。
その3つとは・・・!

①武器破壊TempoMage → だいたい有利
②武器破壊N'ZothPaladin → MidShaman以外は有利
③武器破壊N'ZothPriest → だいたい有利、おまけにWlkにも有利

なんと、Priestは結構いいんじゃないか!机上だけど!
まぁあまりにデータが無さ過ぎてPriestの相性表滅茶苦茶だっただけですけど。
ただ確かにWarとShm狙いなら結構強いと今でも思うんですけどね。
ちなみにドロー無しタイプです。こっちのがいろいろ応用効く感じ。

で、練習開始。
勝率60%ラダーでいったらOKという基準でまわしてみたものの、
N’ZothPaladinだけでオンライン予選2日前までかかって、
勝率50%しかでないという有様。
このへんがTwitterでつぶやいてた6000位近辺を彷徨っていたころです。
結局Paladinは切り上げて前日にMageとPriestをやったのですが・・・。
Priestが全然勝てなくて勝率20%くらい。
当日開始ギリギリまで粘ったものの、
気晴らしに始めたPaladinすら勝てなくなってしまいます。

そしてオンライン予選の時間が来てしまいました。
ここまで唯一勝率通算50%超えているのはTempoMageだけ。しかもたった10戦。
ここで決断を迫られます。このままいくのか、変えるのか・・・。

とにかく全く勝てる気配を感じないので、
とりあえずTempoMage以外は変えることに。
Paladinは物凄く練習したのに大幅に変えると悲しいので、
適当に勘でいじって「ンゾスレノシークレットパラディン」という、
アホなデッキを作ってしまいました。
PriestはHero自体がダメだと感じ(今更かよ)、とりあえず強キャラのWarriorにします。
HearthPwnで最新の目立ったデッキを探して「ドラゴンテンポウォリアー」なるものをゲット。

旧神リリース以来、散々いろいろ考えたり練習したりしてきたのに、
結果はオンライン予選開始5分前に使ったことのない2デッキを入れるという、
ホントもうどうしようも無いことになりました。
オンライン予選負けてたらホントに後悔してました・・・。

って、だらだら長く書きすぎたのでオンライン予選準備までで終了。
次回こそホントにオンライン予選編。無駄に引っ張ってる!



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

akaneko#1429

Author:akaneko#1429
Carat(akaneko)のいろいろBlogです。

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。